スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツール・ド・フランス100回グレートヒストリー

02 27, 2013
買ってしまいました。
ツール・ド・フランス100回グレートヒストリー。

今年はツール100周年という事で、100年間の歴史を元レキップ誌の記者がまとめた公式ヒストリーブック。 未発表を含む図版600点と500のエピソードを収録したツール史の決定版!だそうです。


この大きさ!
ページ数は384ページ。
試しに測ってみたら1kg越えてました。


そして、この中身!
写真もさることながら、細かい文字がびっしりと、このページだけじゃないんです、ほとんどのページがそうなんです。なんか鬼気迫るものを感じます(笑)

これで3500円は破格の設定でしょう。

レースとしてのツール・ド・フランスは実はそんなに興味があるわけじゃないんですが、近代ツール以前の、ノーサポートで1ステージ400kmとか走る、まさにブルベちっくな頃の話が盛りだくさん。
そこが読みたくて。

ちょうど今、ウィキ見て初めて知ったんですが、もともとライバル誌が主催していたPBPに対抗してレキップ誌が立ち上げたらしいですね。
ブルベもツールも元々は同じ根っこから生まれたイベントだったんです。びっくりです。

読みきるまでにどれだけ掛かる事やら。
毎日が楽しみです。

続きを読む »

スポンサーサイト

BRM223 R東京200 曽我梅林 完走

02 25, 2013
先週のオダックス埼玉アタック小田原城に続き、2週連続のエントリーです。
一週間膝を休めたおかげで脚の調子はまぁまぁです
今回、風と信号に苦しめられましたが無事完走できました。


2:30起床。
スタート地点は川崎市市民ミュージアムで、自宅から自走で30kmぐらいあります。
受付は5:00からですが、初めての場所ですし十分に余裕を見て3:00に家を出ます。

自宅から府中まで出て多摩川を渡った後は、ひたすら府中街道をまっすぐ東へ。
夜明け前の道は車も少なくて走りやすい。

4:30
早めに到着してしまったので松屋の牛丼で朝食。
コンビニ寄ったりしながら時間潰して、5時ちょうどにスタート地点の川崎市市民ミュージアム到着。
すでに十人ほどランドヌールが集まっています。



スタッフの方にどこかで見た顔がと思ったら、シクロツーリストの田村編集長が参加されておりました。今日は走らずスタッフとしてだそうです。

今週もスタートするまでが寒い寒い。。
明け方が一番冷えます。
前回つま先が寒すぎてと話してたので、嫁さんから靴下カイロ持たされました。
貼ってみたけどあんまり効果なし。。
風はやや強めに吹いていて、大変な一日になりそうな予感。

6:00
車検が終わっていよいよスタート。
夜がまだ明けきってなくて、まだ薄暗い状態です。
う、Qシートが見えない。。ヘッドライト持ってきてないし。
道も不案内だったので先行したチームジャージの二人組にちょっとの間コバンザメさせてもらいます。

PC1まで
今回のブルベは市街地スタートという事で、信号が非常に多い。
スピードに乗ったと思ったら信号が赤に、数百メートルおきに信号ストップを強いられます。なので頑張らずに終始マイペース走行で。

中原街道に入ってからは、
先行した二人組の少し後ろを走っていたのですが、姿が見えなくなっても次の信号で追いつくと、ずっと付かず離れず状態。
後ろからも人が来る気配もなく、抜かず抜かされずで曽我梅林に向かいます。
R東京のウェーブスタート方式は団子にならなくて良いですね。


伊勢原付近通過中。今日も富士山がよく見えます。



曽我梅林到着前にちょっとした登りがあり、そこから小田原市街と富士山のコラボレーション。
いい写真が取れました(笑

9:20
PC1、ミニストップ小田原下曽我店到着。
スタート前に食べた牛丼がまだお腹に残っていたので簡単に補給して出発。


曽我梅林の梅。かなり咲いていました。


まず国道1号に出て、茅ヶ崎、鎌倉を経て海岸沿いに三浦半島の先端を目指します。
また信号ストップでスピード上がらないかなぁと思っていたら、押しボタン式の信号が多く意外と順調に行けました。

途中、追い抜きざまの車から写真バシバシ撮られた時、スタッフの方とばっかり思い込んでたので、
「早い人はもう三浦半島走ってるんですかね~?」と声かけたら
「??、がんばってね~」
まったく人違いでした(笑


海岸沿いはずっと似た感じの景色が36kmも続くのでちょっと退屈。
それと、向かい風もちょい強め。。
疲れも出てきたので茅ヶ崎の手前からローディのトレインに乗せてもらいました。
鎌倉で別れましたがおかげさまで時間も稼げれました。
ありがとうございました。


11時すぎ昼食
鎌倉を過ぎた頃、お腹がかなり空いてました。
チェックポイントまで距離もあるし、三浦半島の付け根あたりで大休憩でもしようとコンビニを探していると、渚橋交差点にちょうどいいコンビニが。
スパゲティとレッドブルとヨーグルトで昼食にします。
途中何人かコンビニ前を過ぎて行きましたが、誰もコンビニ寄らなかったです。
みんなPC2まで一気に行くのかねえ。


ブルベで購入率高し。大盛りミートソーススパゲティ。


人懐こいワンコの隣で食事


初めての三浦半島。
満腹になったのでいざ三浦半島の先端へ、チェックポイントとPC2の三崎港まで。
実は今回のブルベ、曽我梅林よりも三浦半島を走れるのが一番のお楽しみでした。
走りたいと思ってたのですが機会がなく今回が初めて三浦半島。

チェックポイントのフジトモ商店は12:30
PC2は13時すぎに到着。
三浦半島を充分堪能しましたので、後はゴールまで一気に。

三浦半島の道幅はちょっと狭めのところもありましたが、伊豆半島ほど車も多くなく走りやすいですね。
半島ならではのアップダウンも楽しいレベル。
全体的に伊豆半島のミニマム版(当たり前)です(笑
今度鎌倉と絡めてまた走りに来ようと思います。


松輪江奈漁港でのワンショット


風車も回る~


PC2の三崎港


鳥がバサバサーっと。
白い鳩ならジョン・ウー風だったのに(笑


ゴールまで
PC2を出て「湘南国際村秋谷入口」の交差点まで道が被ります。
往路を走ってくる方と挨拶しながら交差点を右折して、横須賀、八景島方向へ向います。

とここで、今日一番の登りがキタ!
湘南国際村まで8%の坂が続きます。
個人的に平地を走るより、坂登ってる方が楽しいのですよ。
いや、けっして速くは無いんですが、性に合うってやつでしょうか(笑

一旦下った後、新沢トンネルと竜神トンネルを抜けます。
2本続けて1km以上の長いトンネルです。
ブリーフィングで注意があったので、迷わず歩道を進みます。

その後、170km地点の追浜の横浜スタジアム側のファミリーマートで最後の休憩。
パンを食べてゴールまでひと踏ん張り。

出発しようとした時に、4人組のランドヌールが目の前を走ってゆきました。
後は淡々と市街地走るだけであまり楽しくないし、
Qシートの印刷が小さすぎて見づらく、何回かミスコースもしそうになってうんざりしてたし。。で後ろに付いて走らせていただきました。

16:20ゴール!
残り30kmは淡々と走って、PC3ローソン川崎小倉下町店到着。


飲むヨーグルトだけ買って、さっさとゴール受付のデニーズまでGO


ゴールから受付まで7kmもあります。
やっとこさ走ってデニーズ到着。
受付の手続きしてもらい、タイム確定。

認定時間は、10時間26分。
先週のアタック小田原から20分ほど短縮されました。
途中あちこちで写真撮ったりしてたんですが、自己ベスト更新してしまいました。
小田原で脚が鍛えられてたんでしょうか(笑


今回のブルベは、三浦半島を初めて走れたのが印象深かったです。
あと都市型ブルベならではの信号地獄(笑
R東京のスタッフの皆様、どうもありがとうございました。



さて、家に着くまでがブルベです。
挨拶をしてデニーズを辞した後、近所のコンビニでご飯食べて一段落。
今から自宅まで30km帰らなくちいけない事を考えると気が重いです。。
輪行で帰ろうかとも思ったのですが、夕方の南武線の混みっぷりを一度味わった事があるので、自走で帰った方が気が楽です。

府中街道を走っている時に日が暮れました。
車もかなり増えてくるし、大分神経使って無事19時に自宅到着。
帰ってシャワー浴びてホッとして、ビール飲んで(ロブションコラボエビス!)鍋食って早々に寝ました。





--------------------------
走行記録
走行距離:261.98km
平均時速:23.5km/h
--------------------------

次回のブルベは、BRM330R東京300です。

続きを読む »

BRM217埼玉200アタック小田原城 完走

02 18, 2013
埼玉200アタック小田原城に参加してきました。
同行はいつものガーデン氏と、お互い今年初ブルベです。

7:00スタートなので、自宅を5:00ごろ出て入間市の豊水橋まで自走です。
途中車で追いぬかれたスタッフさんから「集合場所で待ってるよ~」と声をかけられながら、ゆっくり走って6:00ごろ集合場所に到着。

夜明け。グラデーションが綺麗。

ブリーフィングまでルートの確認したりしながら待機。
それにしても寒い。。全身が凍えます。つま先はすでに感覚がありません。
防寒用のユニクロダウン着て耐えます。
思えば今日2番目に辛かった瞬間かも。1位は後述。

水たまりが凍ってます。


6:40からブリーフィング開始。
注意事項は、青梅マラソンと日程が被ったので、青梅あたりで通行止めに会うかもしれないとの事。ただし、15:00ごろPC4を通過する剛脚な人に限ってだそうです。私にはまったく関係ない話ですな。


7:00、車検を済ませてスタート。
早く走って身体暖めないと死ぬ。。

PC1の厚木までは、小集団がいくつか出来ながら順調に進む。
あきる野ぐらいまで行くと身体も大分暖まってきました。
ただ、つま先は相変わらず感覚なし。


途中くっきりと富士山が見えました!
富士山が見えるとテンション上がりますね~

PC1到着。
時間は忘れたけど、結構いいペースだったと思う。

おにぎりだけ食べてすぐに出発。


PC1を出てからはひたすら南下して、R1との合流を目指します。
集団はだいぶばらけて、ちょうど脚が揃ったペースの4人で走り続けます。

R1に出て小田原までは13kmほど、そこでふと。
「あれ?風が強くない?」
土曜日は強烈な風が吹いていて、海沿いの道は覚悟してたんですがそよ風程度?風が無い分寒さもきつくなくむしろ暑いぐらい。
車が多くて走りづらいのは変わらないですが、思ったより体力使わず小田原まで走れました。

11:30ごろPC2のローソンに到着。
最初から小田原で魚を食おうと決めてたので、飲み物だけ補給してさっさと漁港の方へ。
お目当ては、アジフライ定食で有名な「大原」という店。
11時開店だけどまだ空いてるでしょうと思ったらすでに行列が!
ブルベバイクも2台止まってるし。さすがです(笑)

並んでタイムロスするのも嫌だしなと思ってたら、近くに空いてそうな店が。
店の名前は「ふるはうす」
おそろしく冴えない名前で、一瞬悩みました(笑
けど魚食べられるから、まぁいいかという事でそこにに決めました。

アジフライ定食が忘れられないガーデン氏と同じく
「地魚フライ定食」1050円を注文。


意外と美味そう(笑)
いや実際美味かった、タルタルソースも手作りで美味い。
ただ店の名前は変えた方がいいんじゃ?(失礼


食後、妻へのお土産を買いに干物屋へ。
手頃な大きさのムロアジの干物を購入。
先日改造したコントアーマグナムのゴムロープにくくりつけます。
早速役にたったぜ。


ムロアジをくくりつけた図。
帰路、ネコに襲われないか心配です(笑


12:20、小田原出発。
R1を進み国府新宿を左折して、少し進んだあたりまでは往路と同じ。
伊勢原総合グラウンド付近で左折しコースが往路と別れます。
そこから宮ヶ瀬湖を経由して相模原、高尾、青梅と北上します。

脚は結構疲れが溜まってきています。
往路と分かれた辺りからジワジワ登りが出てきて、100km走った脚を痛めつけてきます。
PC3に着いた頃には、かなりパンパンに。。少し不安がよぎります。
お腹はまったく減ってないけど、補給しとかないと不安なのでレッドブル、チョコと練乳アイスを購入。

そう言えば、去年のアタック小田原城走った時は、PC3到着はもっと遅かったし、みぞれが降ってたなぁ。。

補給も済ませていざ宮ヶ瀬湖へ出発。途中土山峠を超えて行きます。
斜度8%ぐらいでしょうか、疲れてなければ大したこと無い坂ですが、這々の体で登ります。

そこで同行のガーデン氏に異変が、何を思ったのかゴリゴリ踏み始めます。
先行するライダーに追いついたかと思うと、用無しとばかりにパスして抜いて行きます(笑
正直ペース整えようと思ったのですが、仕方ないので引きずられるかたちで。。
あっという間に土山峠を超えて、宮ヶ瀬湖のフラット区間へ到着。
しかしそこでも脚を緩めることなく、ゴリゴリ踏んでます。。
なんかスターを取ったマリオばりに、金色に輝いて見える。

こっちはもうやけくそで付いて行きました、途中何回か脚攣りそうになりながら。。
ここが今日一番の辛いポイントでした。


その後、相模原の市街地に入り信号停止も増えてきてから
やっとペースが落ち着き、ホッとしました。
高尾に近くなった頃には、骨を使って踏んだせいで膝が痛くなってきてます。。
その脚に高尾付近の地味なアップダウンが効く(笑
なんとかPC4に到着です。

PC4では小腹が空いたので、スパゲティを補給して出発。

残り24km、後は二ツ塚峠を超えればフラット。
完走間違いなしの気分はウィニングラン状態です。

峠も無事越え、青梅の辺りで時間は17時。
待てよ、これは17時台ゴールもありえるかも?

欲が出てしまいました(笑
この時点で自己ベストは大幅にクリアしているの上々の結果ですが。
流して余裕のゴールは急遽変更、最後の力を振り絞って豊水橋まで!

寒念橋、岩井堂を駆け、鍵山交差点を左折して無事ゴール。
17:48到着、なんとか間に合いました!

ゴール後は美味しい豚汁をいただいて、少しだけ休んで帰路につきました。
今年最初のブルベながら、自己ベストを大幅に上回る結果で大満足です。

最後にAJ埼玉のスタッフの皆様いつもありがとうございます。
また参加します!


認定時間:10時間48分
平均時速:AV24.4km/h
走行距離:197.40km (アレ?


来週はR東京200の曽我梅林に出走します。
それまで膝を休ませます。

お土産のムロアジ、美味そう。

続きを読む »

BRM217埼玉200アタック小田原城の準備

02 16, 2013
明日に迫ったアタック小田原城200の準備を進めてます。
これが今年最初のブルベ、絶対落とすわけにはいかんのです。まぁ200だし、今年は年明けから結構乗ってて脚も出来てるので、まぁ問題はないでしょうけど。万全は期します。



コマ図とホルダー
A5のクリアファイルを装着。
前回まではA4で印刷したたけじゃコマ図のめくりが頻繁になってしまうので、わざわざ切ってバラシテA5に貼りつけてました。
ちょっとめんどくさい。。
なんで縮小印刷にして、左右に分割でA5にすることにしました。
コマ図ホルダーも横向きから縦に変更。
ただこうするとコマのひとつひとつが小さくなって若干見づらいのが不安だが、準備に手間取らない方を優先してみた。
ライトは二灯装備。



コントアーマグナム
中身は輪行袋と防寒用にユニクロのウルトラライトダウン。
これだけあればまぁ十分でしょう。


今日はかなり風が強かった。
明日もかなり寒いらしいけどがんばります。

続きを読む »

リクセンカウル コントアーマグナム改造

02 13, 2013
コントアーマグナム容量もあってロングライドに非常に使いやすいのですが、
上蓋のメッシュの部分がちょっと使いづらい。。
入り口が小さくてキツキツなので、モノが微妙に入れづらいのです。

そこで改造してみることにしました。
よくリュックとかに付いてる、ゴム紐で絞って固定できるアレです。
(アレの名前、何て言うんだろう。)

用意したのは
ゴム紐、紐を通して留めるプラスチックのやつ、紐を通す頑丈な布の輪っか。

とりあえずアウトドア店に行けば、全部あるだろうってことでビクトリアへ。
ゴム紐はメートル売りで200円くらい、プラスチックのやつもレジ横に置いてあって100円。
。。ただ布の輪っかが単体で売ってない。
取り寄せ可能かもしれないけど、ゴムが通ればなんでもいいし。。

そこで隣にいた嫁のアドバイス。
手芸とかで使う金属の輪っかを縫い付ければ?
うむ、ナイスアイデア!

ちくちく手内職した成果がこちら。↓


違和感なし!元からこうでしたと言っても解らないレベルかも。かなり自画自賛入ってますが(笑)
糸も二重にして、何回も針通したので耐久性も問題なさそう。
これで大容量のコントアーマグナムが更に使い勝手が良くなりました。

ただ、鉄の輪っかだから雨降ったら錆びるな。。
あとはもうちょっと外側に縫い付ければ良かったかな。

CP+に行ってきた。

02 02, 2013
土曜日は朝には雨が上がるらしいので、自転車で横浜のカメラ展CP+に行ってきました。
しかも気温も4月並みに暖かいらしい。


8時ごろに荻窪駅に集合。天気はよくないけど雨は降っていない。このまま持ってくれるといいが。

荻窪から環八を南下してまずは二子玉川へ。
そこから多摩川CRを少しだけ走り、武蔵小杉へ。
後は綱島街道と国道1号で横浜まで。

しかし、綱島街道を走っている時についに雨が降り始めた。。本降りではないが霧雨のように降って意外と濡れてしまう。南の方は厚い雲で覆われて止みそうな気配はない。諦めて雨の中走る。
あと、向かい風強すぎるのとアップダウン多くて疲れが溜まってきた。

11時頃みなとみらいに到着。
今日はカメラの展示会が目的なので普段着。そのままのカッコで中へ。


ニコンブースにあった超望遠レンズ。すごくでかい。

二時間ほど会場を見て回って十分に堪能。
なんと会場から出たら雨が上がってた!
腹も減ったのでなにか食べることに。


ネットで高評価だった浜虎という店でこってり塩鶏らーめん?というものを食べた。
あまり好みではない、、けどまずいわけでもない、所謂フツウな感じ。

その後はどうせ近くにまで来たんだから、羽田の近所まで行くかってことで、多摩川CRの終点、平和鳥居へ。



今日の締めは、一度いってみたかった下北沢のカフェサコッシュへ行って、ベリーオレを飲んできました。疲れた体に甘味が染み渡って自転車乗りには最高。


ベリーオレ、美味い!


カンパのハブとか自転車グッズが満載。

日が暮れたので本日のサイクリング終了。

走行距離:112.34km
走行時間:5,02,15
平均時速:22.3km/h

続きを読む »

メニュー
プロフィール

panamoly55

▽名前
panamoly55

▽所有バイク
・Panasonic FRC15(2012年製)
・Alex Moulton APB

パナソニックのクロモリ号で、奥多摩の峠を走ったり、関東近辺のブルベに参加してます。
モールトンは、近所のちょい乗りで使用。

↓よろしければポチリと
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

メールフォーム
panamoly55へのメールはこちらから

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。