スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士ヒルクライム フィニッシャーリング到着

06 23, 2013
先日の富士ヒルクライムのフィニッシャーリングが届きました。
鈍く光るブロンズリングがカッコいい!



続きを読む »

スポンサーサイト

BRM615 R東京西上州300 完走

06 22, 2013
R東京主催の西上州300に参加してきました。
天気は夕方から雨の予報、久しぶりの雨中ランになりそうな感じ。
そして今日もソロ参加です。
この間の安曇野600DNFの雪辱を晴らすべく走ってきました。

二子玉川まで
2時過ぎに自宅を出て、川崎街道のいつものコースで二子玉川まで向かいます。
3時半頃に溝ノ口交差点のコンビニに着いたので、朝食を取るため休憩。
パンを囓っていると、クロスバイクに乗ったおじいさんがふらりとやって来て話しかけてきたので、少し話しましたがこのおじいさんがすごい。
朝の散歩かと思ってたらなんと、埼玉の春日部から神奈川の座間まで行き、また春日部に戻る途中という事です。しかも御年78歳。
これからブルベというイベントに出て300km走ってくると話したら興味ありそうな感じでした。梵天丸もかくありたい。

スタートまで
兵庫島公園スタートは初めてで、迷うかなと思いましたが迷わず受付に到着。
ブルベカード貰って、ウロウロしたり写真撮ったりしてるとブリーフィングの時間。
スタッフ紹介でまこたさんが挨拶されてたので、ブリーフィング終わってちょこっと挨拶させてもらいました。
ゼロ組スタートなので5時にいよいよスタート!


スタート前のひととき。


本日は泥よけを装備。

PC1まで
スタートしたら多摩川沿いを羽村あたりまで進みます。
復路も同じ道だし、次回二子玉川スタートの時にも使おうと思って道を覚えようとしますが、つい後ろを付いて走ってしまい、あまり覚えられなかった。特に川沿いから一旦中の道に入るところとか?
雨はまだ降ってないものの、いつ降り出してもおかしくない雰囲気。しかも湿度、気温もかなり高いです。

そして羽村の先で早速パンクしました。
なにが破裂したのかと思うくらい、パーーン!!と盛大にパンクしました。
止まって見ると、破裂の衝撃でタイヤのビードが外れてました。チューブは穴が開いたというレベルじゃなく裂けてました。。
空気圧高めに入れてないのにな、なぜだろう?

後続から、大丈夫ですかー?と声掛けられつつ、いそいそとパンク修理して復活。
序盤にパンクすると気持ちが萎えますね。。
このまま帰って二度寝しよかなと思いながら走ってたら、PC1に到着。
ジュースとパンを囓って早々に出発します。
PC2までが第一の関門、小沢トンネルと山伏峠超えなきゃいけません。

PC2まで
青梅を出たら成木の集落を超えて行きます。ここから秩父までは慣れた道なので、どこがキツイかも熟知しております(笑)


出ました小沢トンネル手前の直登の坂。
やっぱりキツイ!

坂を下ると名栗の里です。
ここから山伏峠までフラットに見えて、じつはジワジワ登ってるんです。
違いの分かる男は、ここで飛ばしすぎずマイペース(笑)

名栗もどんづまりまで行くと、いよいよ山伏峠です。ここもあまり飛ばさずじっくり登ります。まだまだ先は長いです。


山伏峠を超えて9時に秩父に着きました。
秩父神社まえ。PC2の小鹿野までもう少し。

そろそろお腹が減りだしたし、この先コンビニは少なくなるので、今のうちに食べておこうと思い、PC2の手前のコンビニでゆっくりスパゲティ食べました。PCだと気持ちが急かされるし、スパゲティ売り切れてたりしますしね。

PC2ではドリンクの補給ぐらいで、ささっとスタート、ここからが今日の山場でございます。

道の駅オアシスなんもくまで
天気はまだなんとか大丈夫、だいぶ蒸し暑いです。
PC2を出たらまずは志賀坂峠へ向かいます。


小鹿野の風景。


ここは峠のアプローチが意外とアップダウンがあって疲れました。


綺麗な花が咲いてた。


本格的な登りもなかなかキツイ。。

途中、山の中を一人で走ってる物好きな人がいると思ったらスタッフの方で、写真撮ってもらいました。


11時30分。
かなり疲労しましたが、志賀坂トンネル到着。


後ろを振り向くと、山深い谷に沿って登ってきました。この風景は個人的にポイント高し。

トンネルを抜けると一気に上野村までのダウンヒル。

段々畑がある山里。大好きな風景。

上野村まで下ると、気温がかなり高め。
疲労しきったので恐竜センターでドリンク補給と休憩。


恐竜のオブジェがお出迎え。

上野村の道もアップダウンがあって結構堪えます。気温も高くだれっぱなしで、スピード出ません。。


景色は抜群。けど、真夏はあんまり走りたくないかも。


あー飛び込みたい。

えっちらおっちら走りってると、下仁田方面への右折地点に到着。
そこから塩之沢トンネルまではあまり登らず着けました。



トンネルを通らず、旧道を迂回してもオッケーということで、塩之沢峠を登ろうとおもいます。正直なところ疲れてるしかなり迷った。。
けど、時間も余裕あるし、せっかくなので堪能してやります。


右に進むと塩之沢峠。

旧道に進む人は私以外誰もおらず、一人で登りましたが、枯れた道でとても良かったです。
斜度もほどほどで走りやすかった。
距離はプラス8.2kmらしいので登り4kmぐらいかなと思ってましたが、6.3kmくらいありました。。


誰もいない。


!!誰か通った痕跡発見(笑)


13時22分、やっと登頂~
峠の碑はなくトンネルがあっただけでした。

峠の向こう側はかなり雲行きが怪しくなってます。。そして路面が所々荒れていて、落石もあったりであまりスピード出せません。
本ルートとの合流地点についたら、ついに、雨が。。
ポツリときたかと思ったら大粒の雨が一気に落ちてきて土砂降りに。。
停車して雨具用のウインドブレーカーを着ました。



合流地点からは道が綺麗なのでかなりスピード出せますが、オアシスなんもくまですぐなので急いで下りました。
そしてここで面白い現象が、自分には土砂降りの雨が落ちてますが、進む目の前の道は乾いてる。。雨の境目を走っていたみたいです。しかも降ってる方。


14時まえに、道の駅オアシスなんもく到着。
ちょうど半分走りました。
雨はまだ降ってますが、これから登りはないので多少気が楽。


いつ飲むか?今でしょ!

PC3~PC4まで
下仁田まで下って、富岡を経由して小前田まで行くとPC3です。区間距離は約60km。
この間が一番キツかったです…
向かい風だし、アミノバイタル飲んでもバテバテだしおまけに左脚は攣るしで散々でした(笑)
254号のまっすぐな道には凹みました。

16時50分、PC3到着。
あまりに疲れすぎて30分動けなかった。。
次は青梅まで。


雨は降ったり止んだり。


前回の安曇野600でも超えた笛吹峠を超えて、越生から飯能へ向かいます。


越生まで来ました。
AJ埼玉ならゴールなのにとか思いながら。

飯能の市街に入るころに完全に日が暮れました。雨の日の市街地は、路面光ってるし車多いしちょっと怖かった。

20時30分にPC4到着。後少し。。



ゴール
青梅から二子玉川まで残り40km。道は往路と同じです。途中、福生の近くでほたる祭りやってました。雨は上がって走りやすかった。

22時33分にゴール!
認定時間は17時間33分でした。

ゴール受付のデニーズではノンアルコールビールとスパゲティを頂きました。

ノンアルビールがむちゃくちゃ美味かった。

まったりクリームパスタ

帰宅
デニーズに居過ぎると帰れなくなってしまうので、ぼちぼち帰ります。。
調布を走ってたころ、今まで止んでいた雨がまた降り出しました。土砂降りです。
後は家に帰るだけだし、いろいろめんどくさくなったので、レインウェアに着替えずに走りました。
ずぶ濡れで家に到着。

今回の300は、意外に暑くバテバテでした。
もう夏ですね。

R東京のスタッフの方々ありがとうございました。
次回のブルベは、AJ埼玉のスーパーアタック奥志賀です。

続きを読む »

東村山の菖蒲まつり

06 09, 2013
今日は嫁さんと、北山公園でやっている菖蒲祭りに行って来ました。梅雨に入ってるはずですが、今日も晴天です。


サイクリングロード

昼過ぎに出発して、まずは地元のうどん屋「きくや」で腹ごしらえ。雑誌に載ることも多い人気店で、11時開店して14時には麺が無くなって閉店するうどん屋さんです。


東村山や所沢は小麦の産地で、昔からうどんが盛ん。麺はやや茶色でこしが強く硬いのが武蔵野うどんの特徴、噛んでるとアゴが疲れるくらい硬い。それを肉汁に浸けて食べます。

朝飯食べて間がなかったので、サイズはLLで少なめ(男は3Lがちょうどいいサイズ)

うどん食べ終わり、きくやから少し自転車走らせると北山公園に到着。
屋台も出て、菖蒲祭り盛り上がってます。






こじんまりとした地元の祭りて感じです。子供らが網持ってアメンボ取ってた。


その後、コメダ珈琲でアイスコーヒー飲んで雑誌読んでダラダラして、晩御飯の買い出ししてポタリング終了。

続きを読む »

第10回富士ヒルクライム ~レース当日~

06 06, 2013
前日の続き。

4時過ぎに空が白み始めて目が覚めて、駐車場が開く時間まで車中で、パワーバーのジェルを詰めたり準備。
5時前にドギーパークの駐車場へ向かいました。

徐々に車が集まっていて、駐車したのはちょっと奥まったところ。
早速バイクを組み立て、ウェアにゼッケン装着して着替えます。

フロントフォークに付ける計測チップですが、今年はタイラップになっていて(去年は輪ゴム)余った箇所は切って下さいと書いてある。
ハサミなんて持ってないよと困っていたら、隣に駐車した方からニッパ貸してもらえました。

準備が出来たので、アップのため北麓公園の周りを少し走ってきます。
ガーデンはローラー台を持ってきていたので、時間まで一人で回して行くそうです。

6時に会場集合という事して一人でアップします。
心拍をなるべく上げようと、軽いギアで回して緩めの坂を何回か往復。
30分ほど走って、時間になったので切り上げて会場へ。
薄汗をかく程度までは走れました。

朝食は、荷物預けのギリギリの時間に、おにぎりとどら焼きで済ませました。

■集合
植え込みのあたりでガーデンと合流。
あと、毎年富士ヒルクライムでだけ会える友人のシンちゃんとコミさんとも合流。

スタート組は、シンちゃんが4000番台、コミさんが7000番台、私とガーデンは8000番台です。

スタートまで間があるので、暖まった体が冷えてきます。天気は曇りでたまに陽が差す程度。登り始めればちょうどいい天気だけど、待ってる間はちょっと寒い。

シンちゃんがLOOKの新車買ったので見させてもらい、ちょっと持ち上げてみたらほんとに軽い。。羨ましい。
1時間20分切る人レベルの人が乗って様なるなと思います。

小刻みに体動かしながら待ってると、やっとオープニングセレモニー開始。

偉い人のご挨拶があって、その後ゲストライダーからの一言。
鶴見辰吾のテンションが相変わらず高くて盛り上がる。全国の上昇志向のみなさーん!てなんだよ(笑)

セレモニーが終わるとついにトップクラスの選手がスタート。早めにスタートする人が移動し始めて、会場全体が緊張に包まれ始めます。

我々も一旦解散して各自のスタート組の列へ。
5合目ゴールでまた会いましょう!


相変わらずすごい人です。


■スタート
数分おきに出発し、徐々にスタートが近づきます。
スタート瞬間の写真撮ったりしてると、ついに8000番台が動き始めます。




今日のためにバーテープをブルーに変えた。



号砲を合図にスタート!
クリートのキャッチミスをしないように気をつけて、慎重に発進。
計測開始地点までの1km弱、ゆっくり行きます。


木の間から富士山がいいね。

今回はどうしても90分切りたいので、だれかのブログを参考にペース配分表をトップチューブに貼ってきました。90分ギリギリの配分だと何かあったら対処できないので、85分目標にして、クレバーかつテクニカルに攻める予定。

スバルライン料金所手前のラインをまたぐと、ピッと音がして、いよいよ計測開始!
SUNTOの心拍時計のボタンも押します。

体を暖めるため抑え気味に行こうと思ったけど、やっぱり無理(笑)
緊張もあるし16km/h前後で心拍180まで一気に上がります。

オープニングセレモニーで今中大介も言ってたけど、タイム伸ばすためには、一瞬坂が緩くなった時に休むのではなく逆に攻める、です。

辛い所はじっと耐え、一瞬緩くなったらシフトアップして踏んで行き、まずは5km地点に到着。
ペース表からは2分ほど遅れてましたが、まずまずのペース。
身体が暖まり、心拍数もだいぶ落ち着いてきました。

そこからはもう無我夢中で、登り10km、15kmと登るにつれ、前を走るゼッケンが6000、7000番台が増えてきました。
今年はかなりいいペース、もしかしたら余裕で90分切りできるんじゃ!?

途中パワーバーのジェルを飲んだのが良かったのか、気持ちが折れる事なく大沢駐車場の太鼓の音が聞こえてきました。

ここを頑張ってもう少し登ると、お待ちかねのフラットゾーンが登場。

30km/hは出せる区間なので一気にタイムを縮めよう、と思ったのですが何故か向かい風…
26km/hぐらいしか出ない…

飛ばしていく人の後ろに付かせてもらってなんとか30km/h出せました。

フラット区間が終わって、ゴール手前の坂に差し掛かった時、時計を見ると1時間27分台。ヤバイ!

ギアを上げようにもさすがに脚がもう付いてこない…
低いギアを使って回転重視で最後の坂をラストスパート!

何人か追い抜いて、ゴール!

時計を止めて確認すると、
タイムは1時間29分台!!
ギリギリ90分切り達成!!


■富士山メロンパン
ゴールした直後は、心拍MAX、鼻水も垂らしたヒドイ状態。
販売用の写真撮ってましたが、こんな写真飾りたくないな(笑)

駐車場で自分のバック受け取って、先にゴールしていたシンちゃんとコミさんと合流。まだ頑張っているガーデンを待ちます。



スマホで結果速報を確認すると、きちんと29分台で記録されていて、公式に90分切り確定してホッとします。

ほどなくして、ガーデンもゴールして4人合流。

写真撮りながら休憩して、そろそろ下りようかと時に、思い出しました。

嫁さんから富士山メロンパン頼まれてたんだっけ…

土産物屋に行くと建物の外まで行列が、まさかと思って聞いてみると、メロンパンの行列とのこと…
(この間TVで特集してたしな)

行列並ぶの嫌いだし、3人をかなり待たせてしまうので、別のお土産でいいやと思いましたが、一緒に並んでくれたのでその好意に甘えさせてもらいました。
30分くらい並んでやっと富士山メロンパン購入できました。



その後下山して、会場に着いた12時ごろ。ちょうどお昼時で延びきったうどんも美味しくいただきました。

ここでシンちゃんとコミさんとは別れ、我々はまた車で東京まで戻りました。

途中、小腹が空いたので石川SAに寄ったりしながら、家に着いたのは15時ごろでした。


名物吉田のうどん

続きを読む »

第10回富士ヒルクライム ~前日~

06 03, 2013
6月1日、2日と毎年の恒例行事である、富士ヒルクライムに参加してきました。
今年は記念すべき第10回大会です。

そして前回のエントリーにも書きましたが、今年こそは90分を切りたいのです。先週の奥多摩模試ではまずまずのタイムでしたが本番ではどうなるのでしょう。

■レンタカーで移動
13時前にガーデン氏がレンタカーで自宅前に到着。
バイクをバラして詰め込み出発。
国立府中ICから中央道を大月方面に向かいます。
お互い昼飯がまだだったので、談合坂SAで昼食


スタ丼。並なのに結構なボリュームでオススメ。


富士山見えたー!


■会場到着
受付会場の富士北麓公園には15時半ごろ到着。
到着した時は、パレード?が終わったあたりでした。
まずは受付を済ませて、ゼッケンを受け取りましたが、
今年のグッズはホイールカバー、とてもデカくてかさ張ります。。



今年はメイン会場が、陸上グラウンドに変わっていてブースが円周上に並んでいます。
17時からの抽選会まで時間があるので、ブラブラ見ながら時間を潰します。
パッカブルタイプのウィンドブレイカーが安く売ってたので購入しました。
今持ってるのはパッカプルじゃないのでコンパクトに持ち運べるのを探してまのでちょうど良かったです。

■GOKISO試乗
それから、超高級ハブでお馴染みのGOKISOが出展してて、試乗オッケーだったのでちょこっと乗ってみました。
なんていうのか、ヌメ~とした回転で普段使ってるアルテグラハブとは全然違いました。
まぁ前後ハブだけで20万もするので到底買えませんが、いい経験させてもらいました。


泣く子も黙るGOKISOハブ


パナモリより試乗車の方が断然軽くて高性能。
むしろこっちで出場したい。

■お楽しみ抽選会
そうしてる内に17時になって大抽選会が始まりました。
去年はガーミンが当たり損ねた(じゃんけんで負けた)ので、今年は何か当たりたいなあ。

KUREのメンテナンスキットから始まって、ホイールセット、ガーミンと抽選は進みますが、まったくかすりもしません。

そしてとうとう、最後のKUOTAのカーボンフレームが出ました。
しかしサイズはSのみ、しかも、その場で手渡し(笑)
(以前はサイズ選ばせてくれて、後日配送してくれたと思うんだけどな)

俺関係ねえやモードでやる気なくなってたら、なんと数字が的中。
ゼッケン掲げて前に出ると、私含めて4人が的中。
ジャンケンしたら、なんと私ともうひとりが勝ち抜け!

おおお!
けどサイズ全然合ってないし(笑)
まぁもし勝ったら、嫁さん用(オーバースペックw)にするか。

最終決戦!
運を天に託して勝負!


負けました。。

今年もじゃんけんで敗退です。
最後の引きが弱いあたり、なんだかなぁ。

まぁ、勝った方は小柄でジャストサイズだったのでフレームもそちらに貰われた方が嬉しいでしょう。。

抽選会も終わったので、速攻で解散。
山梨県知事の中締めの挨拶を、背中で聞きながら会場を後にします。

■整備ミス発見
車まで歩いてると、ナルシマが無料のメンテナンスブース出してたので、ギアの調整もしてるし問題ないけど、念のために持ち込んでみました。
直すところないっすよ?と言われるだけでも安心できると思って。

まずは車輪を持ち上げ落としてガタのチェック…
あーヘッドにガタがきちゃってますねえ。。

え?そんなはずはないんですけど。。(笑)

フロントブレーキかけて前後に揺すってみてください。カクンときますよね?

そう言われればそんな気も。。
直すところなしですぐ終わる予定が、なんと重大な整備ミス発見。。

締めなおしてもらい、もう一回前後に揺すってみると、ガタがとれたような?気がします(笑)

正直、微妙なヘッドのガタってよく分からんです。。
それを気づくプロはやっぱすげえなと思いました。持ち込んでよかった!


ナルシマブースで整備中

■夕食と車中泊
ホテルに宿泊できるほどお財布に余裕のない我々は、今回も車中泊です。
ドンキホーテとパチンコ屋が一緒になった巨大な駐車場で一夜を明かします。

夕食も毎年その近所のガスト。
遅めの昼食だったのであまりお腹も空いておらず、
ビールとつまみでちびちび時間を潰します。
ガスト出た後はコンビニで甘いもの買って、クルマでぼけーっと。
眠くなったら寝ようと思いますがまだ寝れず、そうしてるうちに小腹が空いたのでなか卯で牛丼セット食べてカーボローディング。
23時になったのでいよいよ寝ないとヤバイという事で消灯。

途中寒さと地元ヤンキーの雄叫びで、なんどか起こされたけど、意外とよく寝れました。
ガーデン氏はクルマが狭くて眠れんと、外で寝てたけどむしろあの気温で寝れる方がおかしい(笑)

4時過ぎに空が白み始めて目が覚めました。
予報だと雨の予定でしたが、空は曇りでなんとかもちそう。


長くなったのでレース当日はまた次回…!

続きを読む »

メニュー
プロフィール

panamoly55

▽名前
panamoly55

▽所有バイク
・Panasonic FRC15(2012年製)
・Alex Moulton APB

パナソニックのクロモリ号で、奥多摩の峠を走ったり、関東近辺のブルベに参加してます。
モールトンは、近所のちょい乗りで使用。

↓よろしければポチリと
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

メールフォーム
panamoly55へのメールはこちらから

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。