スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国分寺ポタリング

09 21, 2014
9月21日(日)は、国分寺へのポタリング。
近所なので気の向くままにブラブラしてきました。

昼ごはんを食べてから自宅を出発。
9月も終わりかけなので、走り出すと確かな涼しさを感じます。
吹く風が日増しに秋っぽくなってきました。

府中街道を南に走ると津田塾大学があり、その傍を玉川上水が流れてます。
川沿いには遊歩道が通っていて、未舗装だけどよく踏み固められていてロードバイグでも走れる道です。


遊歩道にて。ちょっとパターソン的な雰囲気がいい。


遊歩道を抜けて、裏道をさまよっていると国分寺の駅に到着。
急な坂道を下り、史跡国分寺の方へ向かいます。



武蔵国分寺薬師堂の境内。
ひっそりと良い雰囲気だけど、蚊がわんさかいて数カ所刺されてしまった。



蚊の大群から逃げるように薬師堂を後にして、武蔵国分寺跡へ。
何も知らないとただの原っぱにしか見えないけど、奈良時代はここが関東地方の政治文化の中心でした。



国分寺といえば、「お鷹の道・真姿の池湧水群」。
名水百選にも選ばれた清涼な水が豊富に湧き出ている。
お鷹の道は観光客も多く、自転車は押して歩きます。


お鷹の道からまた国分寺まで戻って、家に帰りました。
3時間ほどのポタリングでしたが、これだけも充分満足できる国分寺でした。

続きを読む »

スポンサーサイト

自転車行き止まりの道 山梨 広瀬ダムツーリング

09 14, 2014
先日、神奈川県のダムカードをコンプリートしてしまったので、今回は山梨県のダムへ行こうかと地図を眺めていると、塩山から国道140号線を北に行ったところに広瀬ダムというのがあります。

この国道140号線の先には、有料の「雁坂トンネル」があり埼玉県の秩父へ通じてますが、自転車は残念ながら通行不可となってます。
つまり自転車的にどん詰まりな道のわけで、気にはなっていたけど行く機会はなかったのです。

ついに走るキッカケが見つかりました。
位置的にもぎりぎり日帰りができる距離なので、今回のダムツーリングは「広瀬ダム」に決まり。



走行時間:10:42'08
走行距離:213.66km
平均時速:19.9km/h




続きを読む »

近くの自然、多摩湖ポタリング

09 06, 2014
私が住んでいる東京西部は、自然を残そうという運動が比較的活発で、意外と身近に雑木林が残っていたりします。自転車で少し走れば里山が見つかったりと、自転車生活には楽しいエリアです。

そんな都内近郊にある自然の代表は、多摩湖だと思う。
グーグルアースで見ると、立川・所沢・入間の市街地の灰色に囲まれてポツンと緑が残っているその場所です。

多摩湖は正式名称「村山貯水池」と言い、多摩川から引き入れた水を一旦貯め、東京の上水道として使っている人造湖です。隣にあるのが「山口貯水池」通称、狭山湖。

ツーリングほどの距離を走らなくても、自然を満喫してリフレッシュするには格好のコースです。

というわけで、
最近仕事が忙しいのと夏の疲れがドッと出てしまったこともあり、今回は多摩湖を軽く回って来ました。



走行距離:22.22km
平均時速:16.4km/h
走行時間:1:21'07




続きを読む »

メニュー
プロフィール

panamoly55

▽名前
panamoly55

▽所有バイク
・Panasonic FRC15(2012年製)
・Alex Moulton APB

パナソニックのクロモリ号で、奥多摩の峠を走ったり、関東近辺のブルベに参加してます。
モールトンは、近所のちょい乗りで使用。

↓よろしければポチリと
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

メールフォーム
panamoly55へのメールはこちらから

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。