スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

城山ダムと相模ダム

07 27, 2014
7月27日(土)、長かった梅雨もやっと明け本格的な自転車シーズンがやってきました。

梅雨明けツーリングの第一弾として、
今回は神奈川県の城山ダム・相模ダムを巡るダムツーリングに行ってきました。

目的はもちろんダムカードの収集。

早朝、自宅を出発し府中から多摩ニュータウン通り経由で相模湖方面へ向かう。
多摩センターを過ぎ、橋本から国道413号を走り、ほどなくすると城山ダムのある津久井湖に到着。


城山ダムは、堤の上を国道が走っている珍しいかたちのダム。
こんなダムは全国で13個あるそう。
国道を走ってるといつの間にかダムを通過するけど、実は少しレアなんです。

お目当てのダムカードは、湖の側に建つ「津久井湖記念館」でもらえます。
開館の少し前、9時ちょっと前に着いてしまったので、公園に自転車を停めて暇つぶし。
梅雨も明けたことで早朝にもかかわらず気温はグングン上がる、もうすでに暑さでバテ気味。。
運良く冷房がよく効いている建物に入れたので、そこでしばし休憩。

開館時間になり、涼しい部屋に後ろ髪引かれながら出発。


ダムカードもゲットできたので、こんどは相模川の数キロ上流にある相模ダムへ向かいます。
城山ダムから相模ダムまでは、国道413号、412号を走ればすぐ。
けれど、交通量の多い国道を走っても面白くない。というわけで進路を津久井湖北岸の県道515号へ向けます。


県道515号は地元の生活道という感じで、車もほとんど通らず快適。木々の合間からたまに見える津久井湖の景色も素晴らしく、良い道です。

その後いったん国道412号に戻り、相模湖ピクニックランドを北から回りこむ道を進む。

軽い登りがあり、それを下ると相模ダムが目の前に現れます。
相模ダムはなんと完成から70年近く経ったかなり古い時代のダム。所々ひび割れたコンクリートが歴史を感じさせてくれます。


老朽化で普段は立入禁止になっている天端から。
今日は運良く開放されていた。


さて、お目当てのダムカードをもらうため「相模湖記念館」に入ると、ここも冷房がガンガンに効いていて生き返る。。
受付に行きダムカードをゲット。

受付のお姉さんから「2Fレストランにダムカレーありますよ。」と教えてもらう。
時間も11時すぎで、ちょうどお腹も空いたので相模湖のダムカレーを食べて行くことに。



これが相模ダムカレー。なんと500円。
ライスがダムで、カレーが湖。
カレーに浮かんでいるのは、サッポロポテトとちりめんじゃこ。湖の流木と魚を表現しているそうで、なかなか芸が細かい。

肝心の味は普通でした。何の変哲もない家カレーでしたが、味噌汁とサラダが付いて500円はかなりリーズナブル。それだけでもうオッケーです。味噌汁で汗で流れ出た塩分も補給完了。

あと、冷水のポットをテーブルに置いていってくれたのが、嬉しいサービスでした。おかげでコップで5杯もがぶ飲みしてしまいましたが。。

ボリューム満点のダムカレーでお腹も満たされたので改めて出発。
ダムカードをもらう目的は達成したので、藤野から和田峠を越え八王子に下りて帰る予定。

相模湖から国道20号を西に藤野まで走り、県道522号を右折すると「和田峠通行止め」の立て看板を見つけ、慌てて停車。

詳しい工事期間は書かれてなく、問合せた方が早いと思い、連絡先にあった県の土木課へ電話をかけてみます。
電話に出たのは守衛の人らしく「休日で誰も居ないのでよく分からない。」とまったく要領を得ない。

電話を切り、とりあえず行ける所まで行ってみることに。駄目ならそこで考えよう。


峠へのアプローチは、ところどころ勾配のキツいところもあり、なかなかの手応え。
全身から汗をかきながら30分ほど登り、民家も終わりやっと山深くなってきたところ、目の前の道は残念ながらの通行止め。

仕方なくもと来た道をいったん下り、甲武トンネルを越え檜原村から帰るルートに変更。

甲武トンネルまでの登りは個人的に苦手です。
まず登坂距離が長いし、道幅が広く空が開けていて夏は太陽の光が後頭部に突き刺さる。秋は逆にいいけど。
直射日光にヤラれ、熱中症の危険を感じながらペダルを回し続けること1時間、けれどついに心が折れ無念の脚付き。

おまけに山道をトボトボ歩いていると、檜原側でカミナリも鳴り始める始末。
そのまま自転車に乗ることなく、一時間近くかかってなんとかトンネルに到着。

甲武トンネルを抜けると、檜原村から五日市まで一気に下り。
カミナリもなっていたし、檜原村側は雨に降られるかと思いきや、運良く雨は降ってない。
とはいえ、いつ降るかわからないので急いで下る。休憩もほとんどせず五日市を通り過ぎ、拝島経由で無事帰宅。

シャワーを浴びさっぱりしてクーラーの効いた冷でアイスを食べる。まさに至福の瞬間。
まだ暑さに慣れて無く、今日はだいぶバテてしまった。
夏のサイクリングに負けない身体にならなければ。

---------------------
走行時間:6:31'00
走行距離:129.86km
平均時速:19.9km/h
---------------------
よろしければ、ぽちっとクリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
メニュー
プロフィール

panamoly55

▽名前
panamoly55

▽所有バイク
・Panasonic FRC15(2012年製)
・Alex Moulton APB

パナソニックのクロモリ号で、奥多摩の峠を走ったり、関東近辺のブルベに参加してます。
モールトンは、近所のちょい乗りで使用。

↓よろしければポチリと
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

メールフォーム
panamoly55へのメールはこちらから

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。