スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐野ラーメン グルメライド

11 24, 2014
11月22日土曜日、三連休の最初の日。
佐野ラーメンを食べにいこうと思いついたので、日帰りで佐野まで行って来ました。

佐野ラーメンは栃木県佐野市周辺で食べられているご当地ラーメン。普段濃いのや辛いラーメンばかりなので、あっさりした昔ながらの中華そばを食べてみたくて。

佐野までのルート引いてみると意外に近い、片道75kmくらいです。
これなら途中で行田市の忍城(のぼうの城の舞台)にも寄れそう。

当日は少し寝坊して、8時すぎに自宅を出発。
まずは川越を目指します。
天気は晴れ。しばらく走ると汗をかくぐらい暖かい。数日前の寒さが嘘のよう。

一時間ほどで川越に到着、入間川を渡りさらに北上。広々とした田んぼと畑と工場が続きます。
そして荒川を渡ると行田市。

市内に入ると「忍城」と書かれた幟があちこちに見えます。忍城の標識を探しながら走ってると、だんだん幟も見えなくなり市街を抜けてしまった。

グーグルマップで確認すると、けっこう行き過ぎてしまっていて、今から戻るのもなんだかなあと思ったので帰りに寄ればいいやということにして先を急いだ。


場所わすれたけど村の神社の紅葉。

行田を過ぎ利根川を渡ると群馬県に入る。
景色はあまり変わらず、あいかわらず田んぼと畑と工場の中を走っていると館林。
ここまで来ると、佐野までは目と鼻の先。
時間もちょうどお昼。


お目当ての「麺屋ようすけ」に到着!
食べログで高評価だけあって、十人以上順番待ちが出来てます。
幸い回転は早くて、20分ほどで席に着けました。


頼んだのはチャーシュー麺とぎょうざ。
麺はコシコシ、スープはあっさり。
期待通りの味でとても美味しかった!


さて、せっかく佐野まで来ましたが。
佐野と言えば、そう、佐野厄除け大師!
毎年正月にCM流れるので名前だけは刷り込まれてます。


ここがあの佐野厄除け大師。
もっと壮大なお寺かと思ってたけど、意外にもこじんまりとした感じでびっくり。


佐野厄除け大師を出発して、帰り道がてら忍城へ。
秀吉の北条征伐で唯一落城しなかった城。
石田三成の水攻めにも耐えた。


城内の鐘つき櫓の紅葉。


近くの水城公園。釣りをする人、散歩する人で憩いの場所。


行田名物ゼリーフライというやつを食べてみた。
濾したじゃがいもを揚げた具のないコロッケという感じ。一つ70円。なかなか美味しいB級ご当地グルメ。


忍城でしばらく休憩して日が傾き始めたの帰路につく。
途中なんてことない土手が史跡「石田堤」だった。
忍城水攻めで石田三成が築いた堤防跡。

・・・・・・・・・・・・・・・

しばらくすると、ついに日が暮れて夜戦に突入。道は渋滞してるし面白くないのであとは省略。19時すぎに無事帰宅となりました。


走行時間:7:19'42
走行距離:168.47km
平均時速:22.9km/h



よろしければ、ぽちっとクリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
メニュー
プロフィール

panamoly55

▽名前
panamoly55

▽所有バイク
・Panasonic FRC15(2012年製)
・Alex Moulton APB

パナソニックのクロモリ号で、奥多摩の峠を走ったり、関東近辺のブルベに参加してます。
モールトンは、近所のちょい乗りで使用。

↓よろしければポチリと
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

メールフォーム
panamoly55へのメールはこちらから

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。