スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リクセンカウル コントアーマグナム改造

02 13, 2013
コントアーマグナム容量もあってロングライドに非常に使いやすいのですが、
上蓋のメッシュの部分がちょっと使いづらい。。
入り口が小さくてキツキツなので、モノが微妙に入れづらいのです。

そこで改造してみることにしました。
よくリュックとかに付いてる、ゴム紐で絞って固定できるアレです。
(アレの名前、何て言うんだろう。)

用意したのは
ゴム紐、紐を通して留めるプラスチックのやつ、紐を通す頑丈な布の輪っか。

とりあえずアウトドア店に行けば、全部あるだろうってことでビクトリアへ。
ゴム紐はメートル売りで200円くらい、プラスチックのやつもレジ横に置いてあって100円。
。。ただ布の輪っかが単体で売ってない。
取り寄せ可能かもしれないけど、ゴムが通ればなんでもいいし。。

そこで隣にいた嫁のアドバイス。
手芸とかで使う金属の輪っかを縫い付ければ?
うむ、ナイスアイデア!

ちくちく手内職した成果がこちら。↓


違和感なし!元からこうでしたと言っても解らないレベルかも。かなり自画自賛入ってますが(笑)
糸も二重にして、何回も針通したので耐久性も問題なさそう。
これで大容量のコントアーマグナムが更に使い勝手が良くなりました。

ただ、鉄の輪っかだから雨降ったら錆びるな。。
あとはもうちょっと外側に縫い付ければ良かったかな。
関連記事
スポンサーサイト
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
メニュー
プロフィール

panamoly55

▽名前
panamoly55

▽所有バイク
・Panasonic FRC15(2012年製)
・Alex Moulton APB

パナソニックのクロモリ号で、奥多摩の峠を走ったり、関東近辺のブルベに参加してます。
モールトンは、近所のちょい乗りで使用。

↓よろしければポチリと
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

メールフォーム
panamoly55へのメールはこちらから

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。