スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BRM330 東京300 完走

04 01, 2013
3/30土曜日はR東京の300kmブルベに参加してきました。
川崎をスタートして奥多摩・柳沢峠・甲府・芦川・若彦トンネル・山中湖・山伏峠・道志みちを経由して川崎まで戻るコースです。
獲得標高は約3700m、なかなかの走り応えです。

スタートまで
2時過ぎに自宅を出て、いつものように30kmを自走です。
今日の服装ですが、直前までかなり悩みました。
予報では前日より気温は下がって東京14℃くらい、けど山梨の方は18℃くらいあるそうです。
悩みましたが結局、冬用ジャケットの下に薄手の長袖Tシャツと半袖ジャージを着ることにしました。

4時ちょうどに到着、受付をして5時にスタートです。
車検が終わった順に出発していきます。参加者は50人くらいです。

車検中、今日は風がやや強い。

PC1まで
スタートしてすぐに川崎街道を西に向かいます。
走っているとちょっと汗ばんできます。
もうちょっと薄着でも良かったかも?
けれど、あきる野付近を走っていると、少し雨がぱらついてきます。
青梅過ぎたあたりで止みましたが嫌な予感がします...

PC1の古里セブンイレブンにつく頃には人もばらけてきました。
PC1には7:40到着、ほぼ予定どおりです。
補給をすまして出発、これから柳沢峠までの長い登りが始まります。

柳沢峠まで
雨はなんとか止みましたが、空はどんより曇です。

奥多摩湖も霧で煙っている。

湖畔の道はフラットで少し脚休め、これからの登りに備えます。
丹波山村を過ぎると渓谷の道を柳沢峠までひたすら登りです。前半の難所にして一番の登りです。

渓谷の道

登るにつれ気温はどんどん下がっていき、峠付近の温度計は2℃を指しています。
霧はますます濃く視界も優れません。


さ、さみぃ...


10:45、柳沢峠到着!
天気が良ければ富士山も見えるらしいですが、ごらんの有り様(笑)

そういえばPC1を出発してから誰とも会ってません。
前も後ろもかなり間隔が空いているのか、完全な単独走です。
内緒でブルベが終わってんじゃないかと一瞬疑うくらいにひとりぼっち状態(笑)
ちょっと切なくなってきたので人里に下ります。

PC2まで
塩山までは晴れてれば景色がいい道なんですがあいにくの天気なので一気に下り、、たいんですが霧雨で濡れてブレーキの効きが悪いのでゆっくり下ってゆきます。


大菩薩ラインのループ橋

塩山から甲府は晴れていて暖かく、桃?の花とか沢山咲いていて桃源郷のようでした。
その後、笛吹川の土手沿いをPC2を目指します。


花とパナモリ


笛吹川の桜並木はちょうど見頃。

時計も12時を回ってそろそろお腹も空いてきました。我慢してPC2に行くにはちと遠いし、途中の道の駅とよとみで食べようかと思ったけど混んでそうなので、ちょうど目の前にあったコンビニに吸い込まれました。
昼食はいつものミートスパゲティとサンドイッチ。

食べながらコースの方を見てたら2人ほどに抜かされ、
『良かったまだブルベ終わってないんだ…』と思いました(笑)

PC2には13時すぎに到着。
補給食だけ買ってすぐに旅立ちます。
と、ここで少しだけ寄り道。
落語で有名な鰍沢という場所を見てみたかったので、ちょっとコースアウト。


噺に出てくる鰍沢はかなりの急流で、この付近は水運で栄えた土地だったそうですが、今は治水してただの河川敷になってました。
昔の名残はどこにもなく、ちょっと残念...


若彦トンネルまで
コースに復帰し、若彦トンネルまでダラダラした坂道を登ります。
川沿いに集落があるいい雰囲気の道ですが、けっこう堪えます。
そしてまた単独走状態(笑)
今日はゴール直前までずっと単独走行でした。


15:21、若彦トンネル到着。
これで今日の登りは終わり?

河口湖・山中湖
若彦トンネルを抜けると...またも霧雨だったorz
こりゃまずいと、ウィンドブレーカーを着込みます。
河口湖まで下り、大橋を渡って山中湖のチェックポイントを目指します。


河口湖大橋にて。富士山見たかった...

天候は悪くなる一方で、気温も低いし霧も出てきました。ここらの気温は2℃だったらしいです。
冬ジャケット着てきてほんとに良かったです。。あやうく半袖&アームウォーマーという選択もありえたのが恐怖です。そんな格好で来たら確実にDNFでした。

あと、富士吉田から山中湖への道は意外と登りあったんですね。。
登りは終わったものと思ってたのでメンタルダメージがかなり大きかったし、交通量も多く、霧で視界も悪くヒヤヒヤもんでした。

チェーンも雨で油が流れてしまってずっとキュルキュル泣いてます。


極寒の山中湖。沈黙のスワンボート。

16:50、チェックポイント到着。
凍えてしまったので、ここは迷わず赤いきつね、汁におにぎりぶちこんで雑炊にして食べます。
うめー

チェックポイントで休んでると後ろから2人到着したので、ちょっと会話しましたが、みんな寒さにやられて言葉少なめ(笑)

道志みちを下ってPC3まで
ここからは山伏峠まで少し登って、道志みちを一気に津久井までダウンヒルです。

当初の予定だと日没までにPC3に着きたかったですが、寄り道したりペースが上がらなかったりで計画より約1時間遅れ、日はもうすぐ沈みます。


17:44、山伏峠到着。
ついに日が暮れたのでライトオン。

時間も稼げてイージーなはずの道志みちですが...今日一番のデンジャラスゾーンでした...
雨はもちろん霧が深く、ライトをつけると乱反射して視界が真っ白に、白線の判別もつかないし、道がどっちにカーブしてるのか分からないポイントも多々ありました。
そんななか後ろから車に結構なスピードで抜かされるとか、ほんと生きた心地はしなかったです。
恐怖なのか寒さなのか、奥歯がガチガチと歯の根も合いません(笑)

ゆっくりゆっくり下って、PC3に到着。
今日も無事生還できそうです。

ゴールまで
PC3で補給して出発しようとしたところ、さっきのチェックポイントで会ったピナレロ乗りの方が追い付いてきました。

「あの霧はやばかったですね。。」
ピナレロ乗りの方も死ぬ思いでなんとかここまで来たそうです。

この後ピナレロの方とは、途中で追い付かれてそのままゴールまでご一緒しました。

残り50km、最後の力を振り絞って走りきりました。この時間も車が多くて嫌ですね。

21:48、ゴール!

買い物済まして速攻でゴール受付のデニーズへ。
記録は、16時間48分でした。
着順は9人目ということで、思ったより早い到着でした。

疲れきっていたのと早く帰ってシャワー浴びたかったので、受付すましたらすぐに出発しました。今からまた30km自走で帰らなくちゃなりません。。

途中どうしようもなく腹が減ったので、バーミヤンに駆け込み、担々麺食べたら動けなくなってしまい、結局家に着いたのは1時前でした。

今回のブルベは、雨と寒さと霧に悩まされた300kmでした。個人的に難易度はかなり高かったですが、走り甲斐もまたありました。
次はぜひとも晴れた日に走って綺麗な富士山を見たいですね(笑)

R東京のスタッフの皆様ありがとうございました。


--------------------------
走行記録
認定時間:16時間48分
走行距離:304.62km
平均時速:22.4km/h
--------------------------

次回のブルベは、
BRM413埼玉400フラッと九十九里です。




よろしければ、ぽちっとクリックお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
-8 Comments
By chief/MMR04 01, 2013 - URL [ edit ]

BRM330、お疲れ様でした。
霧中の走行は、さぞ肝を冷やされたコトでしょう。心中お察しします。
獲得標高高め...上りばかりに目がいってしまいますが上れば下る。
濡れた身体に下りは厳しいものです、ウェアの選択も『吉』でしたね。
参考にさせて頂きます。
しかし、雨の対策は難しいモノですね…今、考えておりますがどーしたものか?
走らなきゃ良い話ですが(笑)

By panamoly5504 02, 2013 - URLedit ]

chief/MMRさん
コメントありがとうございます。

降ると分かってれば、オンヨネのレインウェア着て行くのですが、土曜日は一応予報は「曇」でしたので、いざ降られると対処に困りますね。。
特に山岳ブルベだとできるだけ軽くしたいというのもありますし。

急な雨対策は色んな人のブログ見てると、コンビニでカッパを買うとか、レジ袋をシューカバー代わりにするとか皆さん苦労されてるみたいですね。

私の場合は、上半身はウィンドブレイカーでなんとかしのぎ、それ以外は運が悪かったと諦めて我慢ですね(笑

By まこた04 03, 2013 - URLedit ]

Panamoly55さん、こんばんは~^^

330東京完走おめでとうございます^^
寒さと雨の中、お早いお帰りでさすがです。
お気づきだと思いますが、先週の柳沢峠の際もお会いしてますね^^
試走は2週間前に済ませているので道路状況の確認に行ってました。
青葉も東京もお待ちしていますので、どうぞまたお越しください^^

By panamoly5504 03, 2013 - URLedit ]

まこたさん

こちらにもコメントありがとうございます~
やっぱり先週の試走でお会いしてたのはまこたさんでしたか
ブログ見てて、そうじゃないかなと思ってました^^

またよろしくお願いします(^O^)/

By yome04 03, 2013 - URL [ edit ]

なるほど、帰りが遅かった理由がわかりました。
宣告時間をとうに過ぎてて心配だったので
連絡はまめに入れて下さいな。
安全、安心。

By panamoly5504 03, 2013 - URL [ edit ]

yomeさん
へへ、あいすみませんです。
以後気を付けまする(笑)

By 04 09, 2013 - [ edit ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

By panamoly5504 09, 2013 - URLedit ]

>ピナレロ乗りさん
見て頂いてありがとうございます。
BRM330お疲れ様でした。あの道志みちは過酷でしたね。。

フラッと九十九里、お互い頑張りましょう~
今のところ雨は降らないっぽいですが、安心はできませんね。
洗車したばっかりなので、また泥だらけになるのは凹みます(笑

ちなみに私は9時スタートの方です。
青白Trek見かけたらご挨拶しますね。

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
メニュー
プロフィール

panamoly55

▽名前
panamoly55

▽所有バイク
・Panasonic FRC15(2012年製)
・Alex Moulton APB

パナソニックのクロモリ号で、奥多摩の峠を走ったり、関東近辺のブルベに参加してます。
モールトンは、近所のちょい乗りで使用。

↓よろしければポチリと
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

メールフォーム
panamoly55へのメールはこちらから

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。