スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年帰省旅行 東京~岡山 その2

08 26, 2013

二日目の8月15日は、松本から乗鞍岳を超えて高山経由で福井まで行きます。
今回の帰省旅行でメインディッシュにあたる行程です。
距離も4日間で最長区間を走ります。

◆出発
昨夜は21時に仮眠室に潜り込み、4時間ほどぐっすり仮眠を取れました。
1:30に起床して、まずは朝風呂(?)。
ぬるま湯のお風呂に浸かっていると、とても気持ちよく、このまま終わりにしようかなと誘惑に襲われます。気を引き締めて湯から上がり、新しいジャージに着替えいざ出発!

2時にチェックアウトして信州健康ランドを出ました。昨日預けたスマホはフル充電。

村井駅の前を通って、19号に出ると深夜2時だけど煌々と明るいです。


村井交差点のコインランドリー、24時間営業じゃなく、洗濯できず。

19号を松本方向に少し走り、渚1丁目交差点を左折して野麦街道に入ります。
野麦街道をしばらく走り、松本電鉄上高地線の終点「新島々駅」近くのセブン-イレブンに着いたのは3時40分。
この時間なのに上高地へ向かう車がひっきりなしに止まっていきます。

朝ご飯はナポリタンを食べ、この先コンビニも無いので補給食を買いこんで、4時10分に出発。



梓川、曇ったレンズがちょうどいいボケになりました。


梓湖に着いたあたりで夜が明けました。

舗装が荒れて走りにくいトンネルをいくつか抜け、左折して県道84号に入ります。
ほとんどの車は上高地へ向かうようで、84号はほとんど車が走って来ずとてもよい道でした。


左折地点近くの滝。


なんと気温15℃!


乗鞍高原近くの池。


湧き水がものすごい勢いで。


◆乗鞍エコーライン
6時30分乗鞍高原に到着。
ここから乗鞍岳へはマイカー規制の為、シャトルバスに乗り換えなければいけず、大きな駐車場や旅館が立ち並び今まで森のなかを走ってきたのが急に開けた感じになります。

ここまで人の気配が無い道を走っていたのに、駐車場には沢山の車、バスを待つハイカーの列と、どこから湧いてきたのか少し戸惑います(笑)

ここから乗鞍山頂の畳平までは約17km、標高2702mまで登っていきます。
乗鞍高原の標高も1600mあります。
今からの登りに備えて、バスターミナルで少し休憩して、6時50分に再出発。


いざ、乗鞍へ。


ゲートを通過して少し登ったところ。


登り始めて約2時間、森をそろそろ抜けるころ8時45分に位ヶ原山荘に到着しました。


森を抜け高山地帯に突入。


岩肌と雪渓。


乗鞍高原から登り始めて3時間、ついに乗鞍岳の畳平に到着!


乗鞍岳記念撮影


お土産屋で売っていた冷やしトマトを畳平を眺めながらガブリ。最高です。

せっかく畳平まで来たのですぐに下山するのはもったいないので、写真撮りまくってたら急に肌寒くなり急いでウインドブレーカーを着込みます。さすがに標高3000m、雲が出てくると夏とはいえかなり冷えます。


畳平に滞在すること一時間、10時30分いよいよ下山開始。高山市街まで貯めに貯めた高度を一気に吐き出します。


◆白川街道・飛騨街道
二時間ほどかけて高山市街に到着。
12時30分。またしても下界は38℃の猛暑です。
体調壊しそう。


古い町並みが残っている飛騨高山。観光都市です。時間があればゆっくり散策したいです。


13時、高山市街を抜けた先にあるジョイフルで昼食。
冷やしうどんとコーヒーゼリーを注文。

13時30分出発。
県道158号白川街道を走り岐阜県郡上市を目指します。途中峠を2つほど超えますが乗鞍超えた脚にとって大したことはないでしょう。
本当は白川郷に行こうと思ってましたが、乗鞍で時間使い過ぎたので先を急ぐことにしました。

高山西ICを過ぎると人家が減っていき、1つ目の峠が始まります。
と、ここで後輪に違和感が、ついにパンクに見舞われました。日陰を探してパンク修理しますが、コンクリートの暑いこと。。
おまけに携帯ポンプの調子が悪く、いつもの圧までなかなか入らない。
使い込んでボロくなってるから、そろそろ買い替え時かな。

感覚ですが、5気圧ぐらい入ったかどうかくらいまでやっと入れて諦めました。
後輪は25Cだしなんとかなるかな。

時間をけっこう食ったので先を急ぎたいのですが、登りがかなりきついです。日陰も少なくかなり消耗されられました。。


小鳥峠(おどりとうげ)には14時50分到着。
可愛い名前なのに。。

下ると飛騨清見、道は南下し松之木峠への登りがすぐに始まります。


15時50分、松之木峠到着。
高速道路と併走する道で、小鳥峠に比べるとちょっと楽でした。

その後また少し登って、トンネルを抜けると荘川まで下り。
16時40分、道の駅「桜の郷荘川」が見えたので休憩。


郡上市が近いので明宝ハムのフランクが売ってました。肉々しくて美味しい。


暫く休んで再出発。
多少、暑さが緩んでくるのを感じます。
少し下って牧戸交差点を左折すると、飛騨街道に入ります。
もうひと頑張りしていると17時45分、分水嶺公園に到着。


降った雨が日本海か太平洋どちらかに注ぐちょうど境目。


アップダウンの道から開放されて、美濃白鳥までは念願の下り貴重です。
一気呵成に下り、17時45分美濃白鳥に到着。


◆福井まで
ここから今日最後の峠、油坂峠を超えると福井県に入ります。
峠を登っている途中で日が暮れて、まっくらな山道を登ります。虫の声がものすごい。


19時20分油坂峠攻略!
ついに福井県に突入!

峠を超えると九頭竜湖畔をひたすら下ります。
九頭竜湖がとにかくでかい!
真っ黒な湖が不気味なくらい大きいです。
明るければいい景色なんでしょうが。。
おまけに途中でフロントライトをひとつ落としたし。。
走る車は少なくなく、あまりいい思い出はありませんでした。

ひたすら下って、やっと大野市街に着いたのは21時40分。
お腹も空いたので目に着いたローソンで、遅めの夕飯。

大野市街を出るとまた山間の道になり細かいアップダウンが続きます。
ヘロヘロになりながら永平寺、一乗谷を過ぎ福井には0時に到着。

今日のゴール24時間健康ランド「ゆう遊」近くのコインランドリーで昨日洗濯できなかったジャージを洗い、ゆう遊には1時過ぎにチェックイン。

お風呂入って、仮眠室を確保して就寝したのは2時でした。
今日はほぼ24時間走り通しで疲れました。。
岡山までちょうど半分くらいでしょうか。

----------------------------------
走行記録
走行時間:14:08'25
走行距離:277.81km
平均時速:19.6km/h
獲得標高:4211m
----------------------------------

続きはまた次回です。


よろしければ、ぽちっとクリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
-2 Comments
By sato09 01, 2013 - URLedit ]

2日目、お疲れ様です。
4時間して寝てなくて、280kmに4200mとは、2日目とは思えないようなすごい体力ですね。
このあと、岡山ですか。
とても信じられないです。さすが、ブルベライダーですね。

By panamoly5509 02, 2013 - URLedit ]

satoさん
2日目まではなんとかなったんですがw
3日目からはもうボロボロでしたw

近々4日目アップしますので、気長にお待ちください(^^)

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
メニュー
プロフィール

panamoly55

▽名前
panamoly55

▽所有バイク
・Panasonic FRC15(2012年製)
・Alex Moulton APB

パナソニックのクロモリ号で、奥多摩の峠を走ったり、関東近辺のブルベに参加してます。
モールトンは、近所のちょい乗りで使用。

↓よろしければポチリと
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

メールフォーム
panamoly55へのメールはこちらから

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。